アダルトチルドレンが自分を大切にできない訳は

サルの親子
Pocket

アダルトチルドレンが自分を大切にするということ

こんにちは。

「心とカラダの相談室」コンフォートフォレスト

心とカラダのカウンセラー 西野 みどり です。

自分を大切にするということとはどういうことでしょうか?

一見 自分より他人を大切にすること

つまり親を大切にすること。

子供を大切にすること。

夫を大切にすること。

は 当然なのですが

アダルトチルドレンが自分を1番に考えて

自分のことを大切にするということは

できそうで意外とむずかしい場合があります。

自分には価値がない。

なぜなら 自分は大切にされる価値がないと

無意識に思っているからです。

親やパートナーから

たいせつにされてこなかった経験が

自己重要感を低くします。

それは 何かができることや

容姿や学歴がどんなにすぐれていても

全く関係なく 自分が自分に下す評価なのです。

いつも だれかの犠牲になったり

言われるまま行動したりすることに

甘んじている場合が多いです。

親子関係が原因

アダルトチルドレンが感じる自己重要感の低さは

小さい時の親子関係が影響していることが多いです。

親や兄弟から 大切にされたという記憶がなくて

いつも孤独だったり

兄弟で比較されたり

両親が不仲でけんかばかりしていたり

虐待やネグレクト(親からの育児放棄)など原因は様々です。

 

小さいこどもにとって 両親の不仲やネグレクトは本当につらく悲しいものです。

それはそれは幼い心に大きな傷跡を残してしまいますよね。

 

そうやって培った人生観はおとなになっても そのまま持ち続けます。

アダルトチルドレンはやめられる

しかし わたしは過去の出来事は

出来事として事実であるかもしれませんが

傷ついた感情はいやすことができると思います。

小さい子供は親や環境を選べませんし

ひとりでは生きていけませんから

仕方がないのですが

大人になったら自分の意思で生きていくことができますし

自分の判断で自分の人生を決めることができます。

アダルトチルドレンの回復への道

アダルトチルドレンからの回復は ふたつの段階があります。

まず一つ目は 過去のトラウマを癒すこと

そしてふたつ目は 小さい時に決心した思い込みを書き換えること

この2段階の手順を経て アダルトチルドレンから回復していきます。

つらい過去を思い出すことは また新たなトラウマを生むかもしれません。

カウンセリングでは過去のことは まったく触れずにトラウマ感情を解放していきます。

そして ネガティブな思い込みを書き換えてしまいます。

そうすることで

心が軽くなり

自分と周りを同じように大切にすることができるようになります。

□ ただいま 体験カウンセリング 募集中です。

◇場所◇ 東京都中央区銀座 または 日本橋

◇ご予約 お問い合わせ◇    comfortforest525@gmail.com

◇初めての体験カウンセリング◇ カウンセリングの説明をさせて
いただきます。
本セッションはいたしません。

◇料金◇ 体験カウンセリング   10000円   90分
心理カウンセリング   20000円  120分
ストレスクリア®コーチング   40000円  120分

◇ 遠方のかたは スカイプまたは電話カウンセリングをご利用ください

 

 

西野みどり

「心とカラダの相談室 コンフォートフォレスト」
心とカラダのカウンセラー西野みどりです。

漢方相談薬剤師として誠心堂薬局で漢方相談と、心理カウンセリング、コーチングをしています。漢方薬局を経営してちょうど30年、2017年に還暦を迎えます。心理カウンセリング歴は十数年になります。
 
心とカラダのことで悩んでいる方を漢方薬とカウンセリングで助けるお手伝いができたらと想い活動をしています。

わたしのいままでの人生でつらいこと苦しいこともたくさんありましたが
いまは充実し幸せだと感じています。その経験を生かし、多くに方の悩みや苦しみを解決するため漢方相談薬剤師と心理カウンセリングコーチングをしています。