気分が不安定でどうしようもない時

プール
Pocket

気分が不安定でどうしようもない時は

こんにちは。

「心とカラダの相談室」コンフォートフォレスト

心とカラダのカウンセラー 西野 みどり です。

気持ちが不安定でどうしたらいいのかわからない時や
原因は思い当たらないけど
気分が落ち込んだり
不安感を感じるかと思えば
イライラして周りに当たる時もあって
気分が不安定で毎日がつらい。
女性の心と身体は
ホルモンの影響が大きく生理の前や生理後にホルモンの影響で
気分が不安定になりやすいのです。

 

落ち込みとイライラは ちょっと矛盾している状態ですが実は原因は同じなのです。

落ち込みとイライラは どちらも「怒り」の抑圧が原因です。

外見上は気分が落ち込んで気力がないようにみえますが

「怒り」というエネルギーを抑圧している状態です。

そしてイライラはまさに「怒り」がストレートに現れている状態です。

気分が不安定になりやすい人の多くは 感情を抑圧している傾向があります。

これは 無意識に自分の気持ちを抑えてるので自分ではなかなか気がつきません。

「いやいや わたしは怒りなんてありません。」

という方でも

まじめできちんとしなければいけないと思っている方
周りに気を使ってしまう方
人からどう見られるかを気にしている方
言いたいことがあってもがまんする方
心配症な方
仕事がハードな方
責任感が強い方

「怒り」というと 鬼のように怒って大声を出しているイメージですが

本当の自分で生きていないことが怒りになる

本当の自分を出していないか出せないでいる状態が続いていると

だんだん怒りの感情が脳の無意識の領域に蓄積していきます。

そうなると 何かのきっかけやホルモンバランスの影響で

気持ちが不安定になりやすくなります。

ストレス解消法

気持ちが不安定になりやすい方は
まず自分の感情に気づいてあげましょう。

「わたしは 疲れているから休みたいんだなあ」
「あの上司が言ったことは納得いかない!むかつく‼」
「ほんとうは こんな仕事したくないんだけどな〜」

だれもいないところで 声に出して言うと効果的です。

日記を書く。

ふたつめは 日記を書くことです。

きょう 腹がたったこと 納得できないこと うれしいこと

日記を書くためには

頭の中で起こった出来事を客観的に見なければいけないので

どうしても 状況を分析したり気持ちを整理することができるのです。

プール

 

怒りを外に出す

3つめは 「怒り」をくっしょんやボールなど

他人や物に被害が出ないようにたたいたり投げたりして身体の外に出します。

スポーツをすると気分がすっきりしますよね。

ランニングや テニス スイミングなど

お好きなスポーツなら何でもいいと思います。

ご自身でやってみて うまく怒りがでないというかたは

専門的な方法で怒りをなくす方法がありますので

心理カウンセラーに相談してくださいね。

□ ただいま 体験カウンセリング 募集中です。

◇場所◇ 東京都中央区銀座 または 日本橋

◇ご予約 お問い合わせ◇    comfortforest525@gmail.com

◇初めての体験カウンセリング◇ カウンセリングの説明をさせて
いただきます。
本セッションはいたしません。

◇料金◇ 体験カウンセリング   10000円   90分
心理カウンセリング   20000円  120分
ストレスクリア®コーチング   40000円  120分

◇ 遠方のかたは スカイプまたは電話カウンセリングをご利用ください

 

 

西野みどり

「心とカラダの相談室 コンフォートフォレスト」
心とカラダのカウンセラー西野みどりです。

漢方相談薬剤師として誠心堂薬局で漢方相談と、心理カウンセリング、コーチングをしています。漢方薬局を経営してちょうど30年、2017年に還暦を迎えます。心理カウンセリング歴は十数年になります。
 
心とカラダのことで悩んでいる方を漢方薬とカウンセリングで助けるお手伝いができたらと想い活動をしています。

わたしのいままでの人生でつらいこと苦しいこともたくさんありましたが
いまは充実し幸せだと感じています。その経験を生かし、多くに方の悩みや苦しみを解決するため漢方相談薬剤師と心理カウンセリングコーチングをしています。