意識している部分は 脳の4パーセントのみ

Pocket

意識している部分は脳の4パーセントのみ

私たちが 日常生活を送っているとき

目の前では 色々な出来事が起こっています。

家族や友人、その他の人々、身の回りの社会や世界では様々な出来事や事件が起こっています。

目の前で起こっている様々な出来事に 反応するのは私たちの意識より無意識からの反応がほとんどです。

そして 反応の仕方は人により様々

その人が持っている独自の潜在意識の信念やトラウマによって

反応が 全然違います。

潜在意識と集合無意識とそのほかの影響

病気はもとより

人間関係のトラブル、依存症、暴力や犯罪などの原因は

無意識や潜在意識から来るというのは 知られていますが

さらに、 コヒーレンス(場のエネルギー)や

国や民族、時代的な共通認識、集合無意識

遺伝や 先祖の影響なども

単なる迷信や思い込みと言えないほど

視覚化、数値化されています。

今まで 曖昧で理解しにくかった目に見えないエネルギーが

病気や人々の生活に大きく影響している事を認識して

ここにアプローチしていかないと

病気や人間関係のトラブルは 世代を超えて繰り返してしまうのではないかと

考えました。

今の科学では 詳しい原理は解明されていないが

事実 病気は改善したり

人間関が良くなったりと

変化が起きていることを認めざるを得ない時代になりました。

もちろん すべてではないし 変化しないケースもあります。

それは 今後の課題になります。

見えないエネルギーに対処するブレインクリアセラピー®︎

ブレインクリアセラピーの調整できる範囲は

6次元くらいではないかと考えます。

6次元レベルは カルマ、前世のエネルギー、先祖の霊の浄霊になります。

そういうものがなぜ病気や不調に影響するかというと

ネガティブなエネルギーが人体を取り巻くエネルギーに影響して

人体のエネルギー場に滞りを起こすからではないかと考えています。

施術者が 高次元のエネルギーとつながることで同調して

ネガティブなエネルギーを調整するのではないかと考えています。

本当のところは まだまだ未解明ですが

検証しつつ 実践を積み重ねて確信を得ていきたいと思います。